読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロゴマーク・デザインバリエーション

 

最初に感じた強いイメージが、人の記憶にくいこみ、その後へとつながる力になります。

その強いインパクトは、
企業のビジュアルコミュニケーション上の武器になります。

単なるロゴマークづくりではつくれない、
VIデザインの特徴が鮮明にでるデザインエレメントです。

シンボルバリエーションは、 Webのトップバナー、ショップのサイン、
会社案内の表紙にと、人の目を惹くところにデザインします。

攻撃の要になる選手をマークするというように、
目をつけられる、注意を喚起させるなど、人の意識を牽引する力があります。

ロゴマークとシンボルバリエーションは、種と花のような関係です。

ロゴマークは、名刺などに小さなサイズでも鮮明に表示しなければなりません。
つまりミニマムに表示する制約があり、それは凝縮された種のような力です。
逆に、マキシマムに表現できるシンボルバリエーションは、
花のように華やかな表現ができ、凝縮したものを解放するひろがりで人を魅了します。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

事例(1):最大の接点を軸にしてデザイン開発
北良株式会社のタンクローリー車は、 在宅医療に本格的に進出するため、
多くの営業地域内の人々、 つまりお客様候補の方々に、
企業イメージが、しっかり認知される目的のために、 デザインされています。
つまり、北良株式会社のロゴマーク開発は、
はじめからタンクローリー車で見映えすることを前提に開発されました。

 

f:id:aokaxle:20161216004848j:plain

 

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

事例(2):ギフトカタログを入れる封筒のデザイン
株式会社東洋ギフトのシンボル・バリエーションです。
東洋ギフト社は、 シャディサラダ館等、ギフト商品の販売企業です。
シンボルは、人と人を結ぶギフトをイメージするリボンをモチーフにしたデザインです。
シンボル・バリエーションは、強い生命感や、祝祭感を鮮明化した、
人に強い印象力をあたえるグラフィック・ビジュアルです。

 

f:id:aokaxle:20161216091702j:plain

 

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

事例(3):最大の接点である店舗デザイン開発
おしゃれクラブは、 ワンランク上のクリーニングショップです。
このロゴマークは、最大の接点である店舗をベースに開発されたもので、
さまざまなテンナントに対応できるシステムも開発されています。

 

f:id:aokaxle:20161216095234j:plain

f:id:aokaxle:20161216095233j:plain

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

事例(4):その他のロゴマーク・バリエーション事例

協同組合ウッドワークス静岡のシンボル・バリエーションです。
ウッドワークス静岡は、 静岡鏡台生産工業協同組合が創立50周年を記念して
組合名称を変え、企業デザインを導入した事例です。
生命の母体・英知の集積、Wood(森)をモチーフにしたシンボルで、
知の森、技の森、 情報の森、人の森(組合)をイメージしています。
シンボル・バリエーションは、 動的な集積的ムーブメントを表し、
今後の新たな事業への取組みや、 その強い意欲と生命感を集合力として描いています。

 

f:id:aokaxle:20161216101113j:plain

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

事例(5):その他のロゴマーク・バリエーション事例

経営コンサルティングを行なうマイルストーン社のシンボル・バリエーションです。
その社名は、道標のことで、あらゆる成長への指針(道を指し示す道標)を 提案する意味を表現し、
ワールドワイド(地球と道と道標)なイメージを シンボル・バリエーションはイメージしています。

 

f:id:aokaxle:20161216101131j:plain